忍者ブログ
自作PCの話題と独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エントリー3発目。
Win7発売と同時に組んだマシンでGOGO

■応募部門
勝手に俺が一番!部門

■エントリーマシンの構成パーツ
CPU:intel Core i3 530
マザーボード:GIGABYTE GA-H55M-USB3
メモリ:G.Skill F3-18400CL8D-4GBPIS
ビデオカード:GIGABYTE GV-R435OC-512I
SSD:OCZ Technology OCZSSD2-1VTX30G
SSD:Kingston SNV125-S2/30GB
HDD:Seagate ST32000542AS
光学ドライブ:BUFFALO BR-PI1216FBS-BK
CPUクーラー:Prolimatech Samuel 17
ケース:SilverStone SST-GD04B
ケースファン:ENERMAX EVEREST UCEV12 ×3基
電源:Seasonic SS-750KM
TVチューナー:アースソフト PT2
サウンドカード:ESI MAYA44e
ディスプレイ:三菱電機 MDT242WG
ディスプレイ:東芝 REGZA 40A9500
スピーカー:ONKYO GX-100HD

■使用OS
Windows 7 Uitimate(32bit版)

■ベンチマーク結果の画面ショット

・CPU-Z
dos1-00.jpg

・PerformanceTest V7.0
dos1-02.jpg

・エクスペリエンスインデックス
dos1-01.jpg

・WebVizBench
dos1-03.jpg

・SunSpider JavaScript Benchmark 0.9.1
dos1-04.jpg

■エントリーマシンの外観写真
dos1-05.jpg
dos1-06.jpg
手前は40インチREGZA。24インチが小さく見えます…


■エントリーマシンの内部写真
dos1-07.jpg
dos1-08.jpg
ストレージはこのケースのフル装備、VertexはHDDの下に。



■解説文
Win7発売直後に組んだHTPCですが、1年経つと中身の大部分が入れ替わっていました。
キモとなるのは「静かであること」と「HTPCとしての機能性」です。

騒音源になり得るのはファンとHDDのみ。
ケース内を正圧に保つ事で拡張スロット周辺からパッシブで排気され、余計な冷却装置を必要としません。

ケースファンは以前同様ENERMAXのEVERESTを3基、涼しい季節は最低の500rpmに張り付くので音はほぼ聞こえません。

CPUクーラーは以前のENTERTAINERでも割と静かでしたが、Samuel 17×KAZE-JYUNI SLIMで発熱の少ないCore i3では完全無音に。

VGAはオンチップだと不都合が生じていた為に別途搭載していますが、エアフローの妨げになりにくいロープロファイルで必要十分なRADEON HD4350を。
ファンのケーブルは引っこ抜いてファンレス動作をさせています。
温度は50℃~60℃台なので問題なし。

電源は低負荷or低温度ではファンが回転しないSS-750KM。この構成ではファンが回転することはありません。

SSDをOS用及びアプリ用にそれぞれ搭載し、HDDはメディアファイルの置場としての用途に限定することでHDDのアクセス音を最小限に抑えています。

これで就寝中の録画であっても動作音は全く気になりません。
隣に置いてあるDVDレコーダーやPS3の動作音の方が明らかに大きいのが気になるくらいに。
遊びにきた友人たちに「これ動いてんの?」と言われると密かに喜びますw

HTPCとしての機能性は、まずTV録画。
言わずと知れたPT2でガンガン録画→メインマシンへ転送。
緊急用に設置してあるPanasonicのDVDレコーダーもここ数ヶ月触る機会なし。

次にBD&DVD、映像・音楽データ鑑賞。
メインマシンへ転送した録画データはエンコードされた後にバックアップも兼ねてHTPCに整理されます。
普通にファイル操作をしてもよいのですが、WindowsMediaCenter用リモコンを用いてレコーダー等と同じ感覚で操作することも可能に。
WMCをセカンダリのREGZAで利用し、ソファに座ってゆったり観賞なんてことができます。

更に楽器等をフォン端子でMAYA44eへ接続し、録音・編集を行う事も可能です。

TV視聴だけは、勿論PCでもできますが、REGZAがあるなら直接見ろよって話なので(スピーカー以外)あまり使いませんね。

友人を招いてソファに座って飲みつつ鑑賞会?を定期的に行っていると、当システムを構築して良かったなと思います。


■Windows 7を使って良かったと感じた点
新OS登場当初はハード/ソフトの対応状況が問題となりがちですが、基本的にVistaで使える物は問題なく使えたのは嬉しい誤算でした。
ドライバが当時は用意されていなかったものでも、Vista用ドライバで普通に使えたりもしましたね。
おかげでメインマシンはXPのまま7で冒険、というつもりがすんなりと移行できてしまいました。

この時点ではVistaは未開封のままXPからの移行だったので、動作の軽快さというのはあまり実感はありませんでしたが、レスポンス自体に不満は特にありません。
但しGPUが非力だとAeroで若干引っかかりを感じる場面はあります。
インターフェースが大きく異なるために若干慣れるまでの時間が必要でしたが、使い勝手の悪さというものはあまり感じていません。

ちなみにUltimateを選択した理由は、ななみテーマCD目当てに勢いあまって予約してしまったから。
以来1年以上ずっとななみテーマを使用し続けております。
えぇ、寝る前に「シャットダウンするね、おやすみ♪」を聞いてから夢の世界へ…

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
LeoMajor
性別:
非公開
自己紹介:
coneco.netのレビュー裏話や、PCの話題の独り言が中心。

旧ブログ
http://leomajor.exblog.jp/
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
最新CM
[09/12 サイズ工作員]
[08/07 kymsk]
[07/29 Leo]
[07/29 G1]
[07/14 west]
最新TB
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]